森であそぼ

Playing in nature, playing with culture

ねない子だーれ?

tasting his arm

 

3ヶ月を過ぎたあたりから、寝なくなってきたソルティー。お出かけのときは乳母車の中で寝るのですが、おうちにいるとなかなか寝ません。ここ一週間、昼寝を全くしてくれず、結構忙しい毎日です。これだけ起きていたら夜はさぞ熟睡してくれるかと思いきや、意外にそうでもない。先月まで昼夜かまわずグーグー寝ていた面影は片鱗もありません。

 

表情もぐんとゆたかになって、いろんな声を出すようになりました。泣いたり笑ったりだけでなく、最近は怒ることも。座っていたいのに寝かされてしまったり、前に進みたいのに進めなかったり、寝返りが打ちたいのにうてなかったりというような時に怒っているような気がします。なんでも口に入れて確かめるしぐさも、もう始まったような。首のトレーニング中も、ちょっと手が口に当たるとそちらに夢中になってしまい、トレーニングはあえなく終了(^^)。

 

 

looking like cupid

 

手袋を食べている姿が、まるで大福を食べているみたい。

反応がいろいろなので、一緒に遊ぶのが楽しくなってきました。

お兄ちゃんと遊べるのも、もうすぐかな。

 

 

 

 


子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

Advertisements
Leave a comment »

ビーズに挑戦

beads in a bottle

 

ハービーの幼稚園では、マイナス何度であっても、それは部屋に閉じこもる原因にはなりません。氷点下でも森に行き、座ってお弁当を食べたりします。「さむい」と言う子供には、「じっとしているから寒いのよ。動いて、動いて」が合言葉。森に行かない日も園庭でそり遊びをしていたりするので、付き添いの先生も体力勝負です。でも、最近はお迎えに行くと、部屋の中で遊んでいることが多いよう。めずらしいなと思っていたら、どうやら先生の病欠が相次いで人手が足りないとのことでした。

 

先週はビーズをつなげる遊びをしたようで、家でもしたいと言い出しました。以前に使っていたビーズの箱を探して大きめのものを物色。子供らしい色合いではありませんでしたが、ハービーは大喜びでつなげ始めました。ゴム紐の長さだけ私が決めましたが、あとはお任せ。ネックレスとブレスレットを作ってくれました。

 

beads necklace

 

初めは「できたら おかあさんに あげるね」なんて言っていたのに、出来たらうれしくなったのか、自分でつけていました。しばらくしたら、「つぎは おかあさんに つけてあげるよ」と私に、またしばらくしたら「こんどは おとうさんのばんね」とパパにつけていました。地味な色なので、パパがつけても違和感ない感じ(^^)。

 

幼稚園で作ってきたものはカラフルでポップな仕上がり。

 

beads necklace colour

 

同じタイプのビーズなので、そろえて使えそうです。ネックレスにもブレスレットにもできない中途半端な長さなのですが、髪をくくってみたらいい感じでした。

 

だんだんと出来ることが増えてきたハービー。自分の力でやりたがることも多くなってきました。今日は夕食後のパパのコーヒーを作るとき手伝おうとしたら、「ぼくがやるから、おかあさんはそっちでぎょうざをつくるのに いそがしくしててね」と言われました。豆を挽いて、水を入れて、フィルターをセットして、挽いた豆を入れて...水の分量が微妙でしたが、ちゃんと順序良くやっていました。

 

親がやること、ちゃーんと見てるんだな。

 

 

 

 


子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

Leave a comment »

コックさん

fukuwarai mihon

 

おととい見た天空をつきぬけるような光ですが、太陽柱というそうです。 雲の中の氷晶に太陽の光が反射して起こるそうですが、マイナス10~20度の空気中で発生するスターダストにも反射して同じ現象が起こるのだそうです。ちょうどマイナス18度の朝だったので、スターダストの方だったのかな、と思います。

 

太陽柱を見てハービーは「ロケットみたいな あさひやねー」と言いながら、床の上で福笑いをならべていました。目隠しをしないでするのが好きなハービー。上の写真は見本です。本当はこう並べるはずなのですが、ハービーの手にかかると...

 

fukuwarai

 

こんな感じに。ふざけているわけでわなく、真面目に置いています。平安貴族の殿上眉が目に見えるようで、その上にまた眉を置いています。頭の上にある鼻は「コックさんのぼうし。」

 

食いしん坊のハービー、やんごとなきコックさんに作ってほしいのは「めだまやき」だそうです。

 

 

 

 


子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

Leave a comment »

幽玄

morning glory

 

目が覚めると、まだ夢の中のような光景。

オーロラのように優しい色合いと、天空を突き刺す氷のような潔さ。

光の交響曲のクライマックスが、静かな朝をとどろかせていました。

 

寒く、澄みわたった空気の中で燃えるように昇る朝日。

 

burning sun

 

優しくて大きくて、暖かくて強くて美しい。

そんなお母さんになれたらいいな。

 

 

 


子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

Leave a comment »

雪がほしい

climbing up

 

朝、外の気温マイナス18度。日中でもマイナス15度。こんなに寒いのに、雪の状態が思わしくなく、ジリジリしているノルウェーの人々。一見高く積もっているように見える今年の雪、踏むとつぶれて地面にさわってしまうので、スキーが出来ないのです。毎日スキーを楽しみにしているのに、ちょっとがっかりのパパとハービー。でも、スキーは無理でも、そりなら出来そう。がんばって坂をのぼったら...

 

あとはすべるだけ(^^)。

 

sledding

 

あっという間に一番下まで行きました。

 

sledding 2

 

途中、アイスバーンのようなところがあり、見ているだけでもなんだかこわい。他にも滑っている人がいましたが、下まで完走していたのはパパとハービーだけでした。(しかも、飽きることなく延々2時間。) 私もやりましたが、一回で交代(^^;)。ジェットコースターの迫力でした。

 

明日は日中がマイナス18度の予報。

いい雪が降るといいのになあ。

 

 

 

 


子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

Leave a comment »

日本人?

laughing

 

ようやく3ヶ月を過ぎたソルティー、毎日よく笑っています。微笑むだけでなく、声をたてて豪快に(^^)。ハービーもよく大声で笑うので、お兄ちゃんの真似をしているのかも。いつも誰かが話しているのを聞いているせいか、声を出すのがハービーの時より早い気がします。

 

talking

 

話すときはいつも「アウー、アウー。」 なんて言っているのかな。猫に向かって「にゃ~」と言うみたいに、弟に語りかけるお兄ちゃんも「アウー」と言っています。

 

そんなソルティー、「日本人だな」と思わせる仕草をすることが時々あります。あつ~いお湯につかりながら、「フ~ッ、ハ~ッ」とため息をつく時。背中が凝りやすいのか、マッサージの時、気持ちよさそうに目を閉じてうっすらと微笑む時。(パパに似て)35度以下のぬるいお風呂にしか入れず、マッサージもくすぐったがってさせてくれないハービーには見られなかった反応で、なんだか面白い♪

 

お兄ちゃんより日本人らしいのかな、と思っていたら、夕食時、天ぷらそばをすすっていたハービーが突然、「ハァ~。ぜいたくやな~」とため息をつきました。やっぱり二人とも日本人やね(^^)。

 

 

 

 


子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

Leave a comment »

初ウソ

right side

 

今朝の天気は、ベランダに出て右側が目の覚めるような朝日。左側は...

 

left side

 

思わず肩をすくめる吹雪。

こんな日は鳥が家の近くまで来るかなーと思っていたら、やっぱり来てくれました♪

 

donpap 2

 

大好きなウソ (dompap) の写真、この冬初めて撮れました。

見るたびに顔がほころぶ愛らしい姿と、ドンパップという名前が愉快な小さな鳥。(名前の由来についてはこちらで紹介しています。→ *

おしどり夫婦の代表でもあるウソを見ると、憧れている仲のいいご夫婦の顔が思い出されます。今日浮かんだのは、父の従兄弟夫婦でした。

 

いつの日か、「息子夫婦」を思い浮かべる日が来るのかなー。

 

 

 

 


子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです

Leave a comment »

誕生日の話

nissen fra japan

 

小さい頃、伯父や伯母といえば、威厳があってちょっぴり雲の上の存在だから、めったなことは言ってはいけないと思っていました。大きくなるにつれ、意外に三枚目路線だったということが分かり、その冗談を笑ったりしたものですが、大人になってからはずいぶん力になってもらっています。特に子供が生まれてからは、三人の子供を育て、大勢の孫もそろそろ社会人という大先輩から心強いエールを送ってもらっている気分。コンピュータの操作も上手なのでメールもでき、遠く離れて住んでいても近くにいるような気がします。

 

出産後、母が手伝いに来てくれたときの荷物にも、伯母からのプレゼントが入っていました。写真の人形もそのひとつ。他のクリスマスの飾りはもう片付けたのですが、この人形は冬中飾っておけそうだし、ハービーも気に入っているので、まだ窓辺に座っています。

 

その伯母が先日、素敵な話をしてくれました。たくさんいる伯母の孫のうち、もう社会人として働いている男の子がひとりいるのですが、彼の「誕生日」のエピソード。仏教の学校に通っていた彼は、日頃から先生に「誕生日はみんなに祝ってもらう日ではなく、生んでもらった親に感謝をする日」と教えられてきたそうです。そんな彼、去年の自分の誕生日には「今のぼくにはこれしかできないけれど」と言いながら、両親に手料理をふるまったのだとか。

 

ハッとさせられました。子供の誕生日は嬉しいんだけれど、自分はもう年をとっていくだけだから、お誕生日来なくてもいいわ~、なんてこぼしたメールへの返事でした。今年もまた無事に誕生日を迎えられることに感謝する気持ち、つい忘れがちな両親への感謝を改めて表現する気持ち。そんな気持ちを忘れていたから、あんなことを言ってしまったんだなー、と反省しきりでした。

 

思えば、自分自身、誕生日にお礼をしたことなんてなかったように思います。私を生み、育ててくれた両親と、パパを生み、育ててくれた両親がいるから、ここにハービーとソルティーがいる。言えるうちに言っておかなくては。

 

生んでくれてありがとう。生まれてきてくれてありがとう。気づかせてもらってありがとう。

 

今度の誕生日には何をしようかな。そう考えると、次の誕生日がもう楽しみです。

 

 

 


子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

Leave a comment »

ハービーのリクエスト

melon pan

 

朝、メロンパンを焼きました。カリカリの部分が美味しく出来て、初めてにしては満足だったのですが、形はまだまだ修行が必要。しっかりつけたつもりのメロンの筋があまり出ませんでした。

パンが焼けたら次はケーキ。果物の切り方が適当で、なんだか野菜のテリーヌみたいに見えますが、メロンとパイナップルがいっぱい入ったケーキです。

 

birthday cake & bread

 

なぜ、こんなに色々作っているかというと、それはハービーのお誕生日を祝うため(^^)。去年までは何も言わなかったので、今年も特にないだろうと軽い気持ちでリクエストを聞いたら、「お寿司とメロンパンとバースデーケーキね。」 そりゃまた豪勢な...たまたまパパが買ってくれていたメロンがあったので、メロン同士掛け合わせました。ケーキを焼いている間にちらし寿司と大根のおつゆを作りましたが、ソルティーがうまい具合に寝てくれたのと、パパが幼稚園の送り迎えをしてくれたのとでなんとか間に合いました。

 

朝から待ちかねていたこの瞬間。

 

blowing candles

 

お誕生日、おめでとう♪

楽しみを最後までとっておくことができたり、リクエストをしたりなんて、今までになかったこと。

大きな成長を感じます。

 

 

 


子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

Leave a comment »

りんご

Apple on glass

 

りんごが大好きなハービー。朝も毎日「りんごがほしい」と起きてきます。最近は皮をむいたり、くし型に切ったりするのではなく、皮付きのまま丸ごと、が条件。ごはんを食べてからのデザートにとっておいたりんごですが、水を入れた小さなグラスに乗せて灯台にして遊んでいました。思いの外きれいな姿を、眺めては下ろし、また乗せては眺めていたのですが、結局出かける時間が来てしまい、食べられないまま幼稚園へ。

 

「かえってくるまで そのままにしておいてね。だれも たべないように みはっておいてね」ということなので、そのままにしてあります。

 

Apple on glass 2

 

久しぶりに外出の予定のない日。ソルティーとゆっくりお留守番です。

 

looking up
 

 

 


子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

Leave a comment »