森であそぼ

Playing in nature, playing with culture

成長?

painting

 

今日は大好きなOくんにもらったお絵かきセットで遊ぶハービー。

絵を描くことというよりは、もらったお道具を使ってみることが楽しいのでは、という感じの意気込みです。

しばらく何やら一心に描いていましたが...

出来た作品はこちら。

 

painting 5

 

案の定、おもいきり抽象画。

ちなみにこちらは一歳の時に描いたもの。

 

painting 1

 

全然変わってへんやん...(笑)

 

 

 

 

子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

Advertisements
4 Comments »

そり

trying a sledge

 

プレゼントにもらったそりを試すハービー。

よいしょっと。

それ~!

 

sledging

falling off

ボスッ。

わざとこけてます(笑)。

おにいちゃんはええなあー。

 

watching his brother

sledge

 

いいおくりもの、ありがとう。楽しんでます。

 

 

 

 

子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

Leave a comment »

森でパーティー

in the forest

 

パーティー当日は雪も降らず風もない、絶好の外遊び日和。

焚き火をかこんでスープを飲んで、ソーセージを焼いて、宝探しをして。

お腹が満ちたら、雪の中でアイスクリーム作り。

ミルクやクリーム、砂糖を入れた缶を雪を詰めた袋に入れます。しっかり口を縛ったら皆でキャッチボール。

 

ice cream in tin

 

10分ほど遊んだら、アイスの出来上がり。

 

男の子ばかり11人も集まったので、外で遊んでもらって大正解だったのですが、パパも私も準備に追われて写真を撮る余裕が全然ありませんでした。森の写真をせめて一枚は撮ってね、と頼んでおいたら、撮れたのは本当に冒頭のたった一枚。集合写真という概念のないノルウェー人らしい、バラバラな写真です(笑)。

 

一段落した頃、おうちに帰っておやつタイムとなりました。ハービーががんばって仕上げた飾りと一緒に。

 

wakazari 3

grape jelly

cransekaker

 

おうちの中でもバタバタしていて、これは実はみんなが帰った後の残りの写真。

チョコレートケーキとアイスは撮れませんでした。

 

blowing candles

 

たくさんの友達にかこまれて、喜びもひとしおだったハービー。

来てくれてありがとう。

楽しんでくれてありがとう。

これからもよろしくね。

 

 

 

 

子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

4 Comments »

誕生会の準備

wakazari

 

日曜日の誕生会を指折り数えて待っているハービー。

それもそのはず、幼稚園のお友達を呼んでパーティーを開くのは初めてなのです。

部屋飾りは何にしようか。三角旗のついたガーランドと思っていたのですが、ハービーが自分で作れるもの、と輪飾りにしてみました。

折り紙なんて今まで興味を示さなかったから無理かもと思いきや、大乗り気でお手伝い。

途中からは全部ひとりでやっていました。

 

wakazari 2

 

こんなに長く作れるなんて予想外。

いつの間にか、はさみも上手に使えるようになって、去年とは大違い。

本人は今晩もまだまだ作るつもりで幼稚園にむかいました。

 

chazutsu

 

その間にこちらは茶筒での遊びがうまくできるか実験中。

 

元気な男の子が揃うので、外で遊んでもらう予定です。

 

 

 

 

子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

2 Comments »

雪の日には

ochawan

 

こんなのが似合うのではと母が持たせてくれたお茶碗。

昨日届いた荷物の中に干菓子を見たら、急に思い出して久しぶりに出してみました。

ひとくち味見のつもりでお菓子を食べたら、どうしてもお茶がほしくなって...

 

ocha to okashi

chasen

 

お茶筅の先の透けるようになっているところが好き。

子供が授かってからは全く機会がなかったから、5、6年ぶりぐらいかな?

久しぶりの味は思ったより苦かった~(笑)。

 

その間にも外は深々と降りつづける雪。予報どおり、この数日であっという間にマイナス15度、ようやく北国らしい冬景色になりました。子供たちも幼稚園にスキーを持参、ハービーのはりきりようったらありません。しかし、なんとソルティーのクラスのみんなも外遊びをするそうで...マイナス10度になったら小さい子は外に出さないことになってるってのは単なる噂だったのかしらん?

 

そんなわけで、鼻をズルズルさせながらも、雪の中を元気にハイハイしているそうです。

 

貴重なお茶の時間、ありがとね(^^)。

 

 

 

 

子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

2 Comments »

はじめてのおよばれ

muffins

 

お友達のおうちにお呼ばれの月曜日。いつもはハービーの友達と遊ぶのにつきあってばかりのソルティーですが、今回はじめて自分のお友達の家へ。朝9時半から始まって、お昼寝時の1時にはお開きの赤ちゃんパーティー。大人も子供も食べられるように、オイルなし、砂糖なしのリンゴマフィンを持っていきました。

 

まだ引っ越して来られたばかりというおうち、広くてきれいで子供たちも大はしゃぎ。

 

At friend's home

friend

 

女の子のいる空間ってなんてかわいい。

食べ物もオーガニック野菜のスープにクラッカー、果物が並んでお洒落でした。

幼稚園がお休みだったハービーも来ましたが、赤ちゃん3人を相手に意外と仲良く遊びました。

 

もうすぐハービーの誕生会。狭い我が家に何人来るやら。

おもてなし上手なお友達に、ちょっと心配になっちゃいました。

ちょっとでも部屋を広くしなくては。

 

 

 

 

子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

Leave a comment »

snow

 

この冬はあったかいわ~なんてボヤいたとたん、降りました。マイナス5度だから暖かい方なのですが、これまでが暖かかったので、扉から入る空気に背筋が凍ります。男性陣はもちろん大喜びで遊びました。日本語幼稚園の行きも帰りも、時間のかかること、かかること。

 

アメリカからの低気圧がこちらに向かっているそうなので、来週にはマイナス16度まで落ち込むそうです。

 

車のないわが家、それだけ寒いと幼稚園まで連れて行くだけでも結構大変。

 

ハービーはともかく、ソルティーは外に連れ出すの、ちょっと気が引けるなー。

 

 

 

 

子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

Leave a comment »

北欧ひとり旅

hatsuasayake

 

それにしても暖冬な今年。クリスマス前後にも雪が降ったのは2日だけ。今も気温は3度や5度の暖かさで、氷点下になったところが多かったという今日の日本の方が寒いかも。雪あそびができないのを残念に思っているノルウェー人もたくさんいて、パパもその一人です。

 

雪はないけど、空はいつも通りの冬模様。日の出が9時前後なので、幼稚園に行く前は大抵こんな感じです。

 

森をつつむ広い空。

 

空を見ると明日の天気が予想できます。でも、ノルウェーの人は明日晴れかな、雨かな、なんていう風には気にしません。降っても晴れても外で遊ぶから。気になるのは、明日どれくらい寒くなるかな、ということ。外で遊ぶのに、どんな下着を着せたらいいか、靴下は何枚履かせたらいいか、そこさえきちんとしておけば、多少の雨風はだいじょうぶ、子供も思い切り遊びます。

 

「自然だっていろんな顔があるということを、子供の頃から知っておかなくちゃ」というのが園の先生の合言葉。

 

そんなノルウェー人が大切にする自然を撮った番組が日本で放映されるとか。『有村架純 オーロラに会いたい! 北欧ひとり旅』というドキュメンタリー番組。旅行会社で働いている私の友達がロケに同行し、いろいろお手伝いをされたそうです。自然が相手の撮影だったのに、まさかという光景が繰り広げられたそうで、できれば私も見てみたい!テレビ東京なので、実家で録画できないのが残念です。

 

1月18日(土)、午後4時からの放映です。なんでも年越しのカウントダウンが素晴らしかったのだとか。

 

やっぱり見た~い!

 

 

 

 

子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

Leave a comment »

保育園

swing

 

今週からソルティーの保育園が始まりました。こちらでは、ほとんどの子供が一歳になったら保育園に行き始めます。両親共に働いている場合はもっと早いことも。うちは今、私が家にいるので、ちょっと遅めのスタートです。写真は秋に隣町の幼稚園で遊んでいるところですが、私たちの幼稚園も似たような感じ。今はウィンタースーツに手袋なので、小さい子はモゾモゾ動くだけで何もできないのがかわいいやら、おかしいやら。

 

一日目は慣れるためにお母さんと一緒にお昼まで。

二日目はお母さんは隣の部屋で待ち、一人でお友達と遊んでお弁当も食べる。

三日目はお昼寝も一緒にする。

 

ハービーの時は私と別れるのに慣れるまで随分かかりましたが、どうやらソルティーは平気のよう。はじめから全く泣きません。

 

本人より楽しみにしていたのはお兄ちゃん。「ソルティーとあそぶの、たのしみ~」と言い続け、初日はことあるごとに様子を見に来ました。大きい子とはクラスは違いますが、外遊びは同じ場所。お兄ちゃんがいたり、Oくんの真ん中の弟くんが一緒に遊んでくれたり、末っ子くんが同じクラスにいたり、知っている人が多いのが幸いしているのかもしれません。

 

泣かないというだけで、心の負担が随分ちがう。

 

in Moss

 

こんな風にあそんでくれてるといいんだけどな。

 

 

 

 

子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

2 Comments »

それが問題

fukuwarai

 

先週、日本語幼稚園のみんなと何をやろうかと考えて、作ったのは馬のお顔の福笑い。幼稚園のクラスのものを作るときは、子供たちが寝てからやるのですが、今回も私が作ったということがバレずにクラスを終えて帰ってこられたと思っていたら、家に着いたハービーが 「あ、これ、ふくわらいのかみとおなじや!」 うかつなことに、台紙に使った紙の残り半分を机の上に置いたままにしていました。

 

ところが、ハービーは別に気にしている様子でもなく、「ぼくも ふくわらい つくるわ」と顔を描き始めました。下地を描いて、目と口は別の紙で切り取って、一応原理は合っている。なかなかすごいのができました(笑)。

 

ちなみに私の作ったのはこちら。

 

fukuwarai uma

 

これは子供の作ったものの方が断然面白い。今週もお正月遊びがテーマなので何にしようかなと思っていたのですが、みんなに福笑いを作ってもらうことにしようかな。いろんな顔が並ぶのを想像するだけで今から楽しみです。

 

あまり絵を描かないハービーですが、「おとうさんとおかあさんのかおも かくわ」と続けて描いてくれました。

 

Mom and Dad

 

「これは、じゃがいもをまるごとたべているおとうさん。」

 

そして、最後に機関車トーマス。

 

thomas

 

 

どの顔もおんなじと見るべきか、それなりにバリエーションがついてきたと見るべきか。

 

それが問題だ...

 

 

 

 

子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

2 Comments »