森であそぼ

Playing in nature, playing with culture

おにいちゃんの心

pulling 1

 

山にいる間、いつになくお兄ちゃんらしいところも見せてくれたハービー。

「ひっぱったげようか?」とソルティーのそり引きを代わってくれることも。

 

pulling 2

pulling 3

「ぼうし、ぬげてるえ~」

「さあ、いくよ~」

 

いつもはすぐケンカして、しかも泣かされることも多いのですが、

厳しい環境の中では弱い者を守らなくては、という本能が働くのでしょうか。

よく面倒をみてくれました。

 

rolling together

 

かわいい子には旅をさせよ、なんだなあと思います。

 

 

 

 

 

2 Comments »

いよいよスキー

skiing together

 

少し霧がかかっていたけれど、見晴らしはよくてスキー日和だった二日目。

さっそくスキーに出かけました。

ソルティーもスキーを履いて、小屋の前をウロウロ。

ハービーは張り切りすぎて、ついていけないくらいです。

 

being enthusiastic

climbing up

skiing

 

 

広い道に出るころには、空も晴れてきました。

 

walking

being lazy 2

 

 

ソルティーもがんばりましたが、途中でやっぱりこうなりました。

 

pulling

 

がんばった後にはおいしいおやつ。

ドーナッツと、ホットココアのふわふわメレンゲのせ。

 

oyatsu 2

 

うれしすぎて、頬ずりしてます(笑)。

翌日もまた、すべります。

 

 

 

2 Comments »

冬休み

digging A

 

一週間の冬休み、山小屋にスキーに行きました。

屋根近くまで積もっている雪。

着いて最初の仕事は、戸口までの雪かき。

今回は、先に着いていた伯父さん伯母さんがある程度やっておいてくれたので、楽でした。

 

digging B

 

ハービーがやっているのは、ただのお遊び。

物置小屋までの道がまだ未完成だったので、パパのお手伝いもしました。

 

digging 2

stairs

 

小さな階段までできて、ソルティーでもらくらく歩けます。

見よう見まねで、ソルティーも雪かきを。歌はいつも、

♪こ~がらし ふけば、かわさえ こおる~♪

♪きりだせ ほりだせ こおりの こころ~♪

♪えっさ、ほいさ、えっさ、ほいさ♪

ハービーはエルサが、ソルティーはアナちゃんが大好き。

 

 

digging

snow wall

 

うしろの壁についている雪、こんな風に毛羽立っています。

どうしたらこんな風になるのか...

雪というより氷で、ゴリゴリと硬い。

 

いつの間にか、こんなに大きなかまくらまで、できていました。

 

kamakura

 

写真ばっかり撮ってんと手伝って~、と言われたので、

この日の写真はここまでです。

 

 

 

4 Comments »

スキー日和

skiing together

 

幼稚園で流行っている風邪に、もれなく当たってしまったソルティー。

めずらしく三日間嘔吐が続きました。

それが終わってやれやれ、と思ったら、次はパパ。

でも、家族全員が風邪に見舞われているご家庭も多いので、

半分で済んだだけでも幸いだったと思えます。

 

さて、仲良しのOくんご一家と、スキーをしました。

Oくんとハービーは慣れたもので、先にどんどん行ってしまいます。

ソルティーもはりきってスキーをつけましたが...

 

putting on skies

giving up skiing

 

五分後にはあえなく諦め、歩き。

さらに五分後には...

 

ugokimasen

 

「だっこ!」と、私の前でストライキ。

「歩いた人だけ、焼きソーセージもらえるんやで~」とだましだまし、なんとか小屋へ。

 

in a cottage

waiting for sausages

 

ソーセージの前に陣取るのだけは早いソルティー。

ソーセージ焼いて、マシュマロ焼いて、おせんべい食べて、またスキー。

 

skiing

 

よく遊び、よく食べ、よく笑いました。

またしようね。

Leave a comment »

立春前夜

setsubun

 

大豆が用意できなくて、ピーナッツで豆まき。 北海道ご出身の方が、

「地元ではもともとピーナッツでするんですよ」とおっしゃったのを聞いてからは、

不思議と違和感なく、その時その時に手に入る方で。

 

今年の恵方まきは、張り切って七種類の具。

人参、キュウリ、三度豆、卵焼き、鮭、アボカド、ほうれん草と、好きなものばかり。

海苔の上にごはんを広げたり、具材をのせたり、好きな卵だけつまみ食いしたり、忙しいハービー。

 

ご飯中もふざけはじめるし。

 

oni

 

「どうしてぼくだけが鬼?」というので、うようよ湧き出た鬼三匹。

 

onionioni

 

玄関の外も中も、まめいっぱいになりましたが、

殻つきのまま投げたので、後片付けがらくちんでした。

 

『ないたあかおに』みたいなやさしい鬼。

『せつぶんのおに』にでてくるゆかいな鬼。

 

鬼だっていろいろ。

世界中の鬼、福、人、それぞれ認め合って、

みんな仲良く暮らせたらいいのになと願った今年の節分でした。

 

 

 

子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

 

2 Comments »