森であそぼ

Playing in nature, playing with culture

宿題提出

on December 16, 2015

pepperkaker

 

先日、SOS子供の村(子供の人権を守るためのNGO)への寄付金を捻出するために焼いたクッキー、

売りに行く前に家の中で全部消えてしまい(笑)、もう一度はちまきを締めなおして作成。

やっと売りに行くことができました。

 

マイナス9度の中、外で籠を持ち、まるでマッチ売りの少女のよう。

ソルティーは途中で足が冷えすぎて痛くなり、家に戻りましたが、

パパとハービーは根気よくがんばって、立っていること二時間あまり。

おかげで、約16000円相当もの売り上げを携えて帰ってきました。

 

はじめは恥ずかしくて声も出ず、なかなか売れないようでしたが、

趣旨を理解して、たくさん寄付してくださった方が何人もいて、

予想をはるかに上回る収入になったとか。

 

今朝、誇らしげに学校に持って行きました。

本人にはよい経験になったようで、またやりたいと張り切っています。

 

 

 

Advertisements

4 responses to “宿題提出

  1. ゆんた says:

    お〜〜、おいしそうなクッキーですね。寒い中がんばったハービー君、偉いですね!ソルティー君もがんばったね。お母さんもお疲れさまでした。家族みんなで協力して取り組んだ宿題、素晴らしい成果が出せましたね。

    • Mavis says:

      ゆんたさん、

      ありがとうございます。
      長男もがんばったと思いますが、むしろ、少ししかないクッキーの袋を持って、たった2時間たっていたくらいで、これだけ集まったことに感激しました。

      わざわざお金をおろしに行かれた方もおられましたし、品物は受け取らず、寄付だけ下さった方もおられ、慈善の心あふれるみなさんのお姿に頭の下がる思いでした。

      今まで素通りしていた自分を反省しましたよ。
      これからは、私も貢献しなくては。

  2. たんたん says:

    1つ1つかわいく包装され、メイビスさんもお疲れさまでした。
    16000円相当とはすごいです!家族のみなさんの協力と、周りの方の善意の心の結晶ですね。
    貴重なこのお金がSOS子供の村で有効に使ってもらえますように!

    • Mavis says:

      たんたんさん、

      ありがとうございます。
      にわかに出没した怪しげな(?)売り子に、
      こんなに寄付いただいていいのかしらと思うほどで、
      お金を出してくださるお気持ちだけでなく、
      私たちを信じてくださっているお心が嬉しかったです。

      担任の先生も「よくやりましたね」と言って下さったようです。

      クラスのみんなで力を合わせて集めたお金、
      どんな風に使ってもらえるのか楽しみです。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: