森であそぼ

Playing in nature, playing with culture

氷の上のディズニー

Donald Duck

 

ディズニー・オン・アイス。

パパと私からハービーへ、今年の誕生日プレゼントです。

おじいちゃんとおばあちゃん、伯母さんと伯父さんへはクリスマスプレゼントにチケットを贈っていたので、

みんなで一緒に行ってきました。

 

ソルティーはもちろん、ハービーにとっても初めての体験。

期待にたがわぬ楽しさだったようで、2時間ずーっと釘づけでした。

 

fish

 

ソルティーは、人魚姫に出てきたこの魚が気になって仕方がなかったよう。

「さかな、すべってるね」

「そうやねー。上手やねー。」

「...あしでね。おさかな、あし、あるね。」

と、ずっと言っていました。

おとぎ話の世界で、なんとも現実的なご意見。

 

そして、ふたり一緒に上げた歓声が、「オラフ!」

 

Olaf

Sven 2

 

オラフはちゃんと頭もとれるようになっていたりして、観客を沸かせていました。

そして、このスヴェンとクリストフのそっくりなこと。

 

light saver

 

オープニングからフィナーレまで、ふたりとも心を奪われたかのように見入っていました。

ハービーにつられて、ソルティーまでが手拍子をとったり、体を揺らせたり。

 

これに触発されたのか、スケートをやってみたいと言い出したハービー。

転んで泣いたりしないかなー。

 

 

 

 

子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。
 

 

2 Comments »

機関車タッティットン

Tertitten

 

こどもたちの恒例のお楽しみとなっている機関車乗りに行ってきました。

タッティットン (Tertitten) という機関車で、30年代から60年代にかけて使われていたもの。

今は、夏休みとクリスマス前の年二回だけ運転されます。

 

sitting on the train

standing outside

conductor

 

「あ、きみたち、夏も乗りにきてくれたでしょ。」

車掌のお兄さんが、私たちのことを覚えていてくれていました。

 

conductors and santas

 

機関車にはサンタのおじいさんとお嫁さんまで乗っていて、

みんなの願い事を聞いてくれるのがクリスマスらしい。

せっかく話しかけてもらったのに、ソルティーは大泣き。

どうも、初対面の人は苦手なようです。

 

santa muffin

 

帰りにおじいちゃん、おばあちゃんのうちで夕飯をごちそうになりました。

デザートに出てきた、サンタマフィン。

 

楽しかったようで、ハービーは、

「こうこうせいとだいがくせいのあいだは しゃしょうさんになって、

おとなになったら、けいさつかんになる」と言っています(^^)。

 

 

 

 

子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

 

 

2 Comments »

おじいちゃんの誕生日

picking apples

 

おじいちゃんの誕生会に行ってきました。

携えていったプレゼントは双眼鏡と大きな大きな鳥の図鑑。

バードウォッチングを楽しめるように、ハービーが選びました。

(というか、パパが選ばせた?)

 

お庭にある立派なリンゴの木で、リンゴをとらせてもらっているハービー。

野生のリンゴはなかなか大きくならないのですが、

おじいちゃんがうまく間引きをして、大きいのを残しておいてくれました。

 

ソルティーも大好きなはしごの上でお相伴。

 

on the ladder

 

おなかがふくれたら、ロッキングチェアーの上で「ぶらんこ ゆらゆら。」

 

sitting on a rocking chair

 

そこは、おじいちゃんの席ですけど...

このあと、トランポリンを初体験して、すっかりハマってしまったソルティー。

ハービーもトランポリン大好きだし、「これは、おうちに買わないかんな」と言われ、困り顔のパパ。

置けるところが、ないんですよね~。

 

どっちが主役か分からないほど大ハッスルした二人でした。

 

 

 

 

 

 

子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

2 Comments »

fall

 

京都は38度にまでなったという話ですが、こちらも意外に暑く、34度。

朝夕は涼しくなるのですが、日中は日差しが痛く、ソルティーも「あっちぃ」と泣き顔になるほどです。

 

だからというわけではありませんが、久しぶりにオスロの植物園。

石庭エリアにある滝が一番のお気に入りなのですが、いくら暑いとはいえ、水を飲むなんて...

と言ったら、パパは「石と砂が水を濾過するってこと、知ってるんだろ、きっと。」

いやー、知らんと思いますけど...

それにさっきまで足つけて遊んでましたけど...

このあと、暑いと言って頭も洗っていました。

 

今まで見たこともなかったこんなものを見つけて、ソルティーは大喜び。

メーメー、と言いながら草をやっていました。

 

wicker sheep

playing together

 

ソルティーと同い年の男の子を持つ友人にたまたま遭遇。

楽しく遊んでもらいました。

広い場所にはやっぱり遊び相手が一番だねー。

 

 

 

 

子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

 

 

6 Comments »

鮎とスイカ

caught ayu 2

 

キャンプで鮎つかみを初体験。

鮎は見るのも初めて、魚を素手で触るのも初めて。

すばしっこくて、ぬるぬるしていて、「ぜんぜんつかまえられへん」と半べそでしたが、

お友達のお母さんに助けてもらって一匹とれました。

 

逃げられないようにしっかりと、でも、つぶさないようにやさしく。

この按配を見計らうかのように、口をとがらせながらバケツまで運びます。

一匹とれたら自信がついたのか、意気揚々と二匹目に挑むハービーでした。

 

鮎を捕ったつもりの人がここにもひとり。

 

playing with backet

grilling ayu

 

鮎はお父さんたちが、おいしく焼いてくださいました。

 

食後のすいか割りも初めての体験。

 

suikawari

taking a rest

 

大好きなスイカを目前に、不覚にも眠りに落ちてしまったソルティーの横で、

自分もちょっと休憩中の暑さに弱いパパ(笑)。

 

日本ならではのキャンプ、いろんな経験をさせてもらえました。

スイカ割り、世界中どこでやっても盛り上がると思うのですが、日本だけのものなのかな。

 

企画してくださった幼稚園の先生、お父さん方に感謝です。

 

 

 

 

子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

4 Comments »

一日キャンプ

 

trying to catch 2

 

幼稚園の一日デイキャンプに参加しました。

バスで滋賀県のキャンプ場まで行って、川遊びやバーベキュー。

着くなり川に入って何か捕ろうとするハービーですが、とれるのは石ころばかり。

 

お姉さんが何か捕ったようです。

 

catching

imori

 

「おかーさーん!オオサンショウウオのあかちゃんや!」

うーん、それはイモリやと思いますが...

 

水が好きなソルティーも、はじめは水の冷たさに驚いていましたが、

 

in the river

 

気がついたらこんな所で落ちそうになりながら遊んでいました。

 

キャンプはまだ、始まったばかりです。

 

 

 

 

子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

2 Comments »

二回目の

dinasaur

 

恐竜がくる、というので、この夏二回目の水族館。

もう何回も来ているので、ハービーには勝手知ったる他人の家という感じなのか、

爽やかなデート中のカップルをつかまえて、どこに何があるか解説を始め...

完全におじゃま虫(笑)。

 

polypterus

dinasaur hand

 

古代魚ポリプテルスを見ながら、おにいさんが、

「この魚、ナポレオンの調査団が発見したんだってさ」と言うと、

「ナポレオンって、フランスのひとなんだよー!」と得意気なハービー。

そんなこと、もちろん知っているはずなのに、「そやなー、よう知ってるなー」と親切なお二人。

 

おつきあいくださって、本当にありがとう。

この間行ったときもそんな気がしたのですが、どうやらハービー、

カップルばかり狙って話しかけている模様。

なんでやろ?

 

夏休みに入り、すごい人手だったので、水族館は早めに切り上げて、

市電に乗ったり、

 

shiden

whirl

 

公園で遊んだりしました。

 

slides

suna

 

すべり台が大好きなハービーと、砂遊びが大好きなソルティー。

雨が止んだあとに遊んだので、お尻がすごいことになりました。

 

 

 

 

子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

 

 

 

 

Leave a comment »

青少年科学センター

Tyrannosaurus 2

 

雨の日曜日はどこへ行こうかな、といろいろ見ていたら、

おもしろそうだった青少年科学センター。

「きょうりゅう、みにいく!」と大のり気のハービーに比べ...

 

Tyrannosaurus

 

あまりの迫力にへっぴり腰のソルティー。

後ろに後ろにと下がっていったらこんなのにぶつかりました。

 

fish dinasaur

 

魚の好きなソルティーはこっちの方が気に入ったようで、「おおきー」と大喜び。

さっきの恐竜とあんまり変わらへんのやけどね...

 

その他気に入ったのは音の出る道具。

音程にはかまわず、延々と叩き続けました。

 

melody pipes

 

写真には撮れなかったけど、プラネタリウムは二人とも大喜びで、

ハービーは宇宙飛行士になった気分でうっとり。

雨で見られなかった天の川と織姫、彦星も見せてもらえて大満足でした。

 

お弁当を子供の分しか持っていかなかったのは大失敗。

売店がひとつもなくて、お昼抜きで一日遊びにつきあったパパと私はヘトヘト。

おやつにと持っていたビスケットが大人のお昼と消えました。

 

次からは遠足みたいなお弁当、持っていかななー。

 

 

 

 

子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

2 Comments »

植物園

botanical garden

 

昨日はパパと植物園。

夏は、はじけるような生命力にあふれていて、

元気のありあまる男子二人にはぴったりの場所。

 

中でも東洋的なハスにはパパも心魅かれるようで、

この日の写真は蓮池ばかり。

 

botanical garden 2

 

葉っぱの裏がどうなっているのか気になるハービー。

 

 

hide and seek

 

ちびさんの方は、「きのこ図書」のコーナーでひとしきりかくれんぼ。

 

暑い中、毎日外に連れて行くのはなかなか大変ですが、

体力のあるパパと一緒だと、パワー全開できていいようです。

 

 

 

 

子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

 

 

2 Comments »

水族館

aquarium

 

恒例の水族館。

二人とも生き物が大好きで、毎回大はしゃぎなのですが、

何回か行くうちに、それぞれ好みがあることが分かってきました。

ハービーはオオサンショウウオ、ソルティーはオットセイがお気に入り。

 

どうやらソルティーは、細くて長い形が気になるようです。

(オットセイは太くて長い、かな?)

 

eel 2

eel 1

 

ハービーは初めてワークショップにも参加しました。

今回はプラバンを使ったバッジ作りで、色を塗ったらトースターで焼いてピンをつけてもらえます。

 

dolphin badge

salamander badge 2

 

お気に入りのオオサンショウウオは、「とくべつに おかあさんにあげる。」

「そんな気ぃ遣ってくれなくても、イルカでもいいけど?」

「でもせっかくやし、おかあさんにええほうあげる。」

 

人によって価値観がちがうこと、まだ知らんもんなあ、と思いつつ

かばんにつけてみたら、ピンクの足がアクセントになってなかなかおしゃれ。

視点を変えなあかんのは、おかあさんの方かもね。

 

 

 

 

 

子育てスタイルに参加中♪

応援クリックしていただけるとうれしいです。

 

4 Comments »